洗浄効率の優れたタンクボトムバルブ,タンク底弁 −ステム式ダイヤフラムバルブ−

IOT-TOP >> ダイヤフラムバルブ >> タンクボトムバルブ/タンク弁

タンクボトムバルブ/タンク弁

IOT社製のタンクボトムバルブ(タンク底弁,タンク弁)は、タンク底部に
デットスペースができにくい形状のため、
撹拌機との組み合わせに最適で、撹拌効率が良くなり濃度ムラや
未分散を起こしにくい特長を持ちます。
滞留がほとんどなく、内容物を効率よく排出できます。
分解洗浄が可能で、摺動部が接液していないため、バルブ内部に
残留物が少なく洗浄時間が短縮できます。
タンクへの取付は、直接溶接型とフランジ接続型があります。
タンクボトムバルブ01
タンクボトムバルブ02
タンクボトムバルブ03

CLOSE


タンクボトムバルブ04

OPEN

SD-B(標準タイプ)とSD-BC(洗浄ポート付)型をご用意しております。

タンクボトムバルブ/タンク弁の特長

■材質
 接液部がSUS316L、PTFEですので、溶出や腐食の心配がありません。
 さらに、アクチュエータにもステンレス材を採用していますので、
 外部の悪雰囲気や結露による腐食の心配はありません。

■シール
 流路のシールは、ステムに取り付けられたPTFE製シーリングをSUSボディー側
 弁座に押し付けることにより、確実に行われます。
 ステム側とアクチュエーターはダイヤフラムにて遮断されているので、
 摺動部の接液が原因のコンタミネーションや外部雰囲気の混入による
 汚染の心配がありません。

■無滞留
 液溜りがほとんどありません。
 特にボールバルブ等に比べて、タンクの製品を効率良く取り出すことができます。

■洗浄
 残留物が少なく、摺動部が接液していないので、洗浄時間が短縮でき、
 洗浄水を節約できます。
 定置洗浄(CIP)対応です。

■滅菌
 高温対応の材質を使用しておりますので、定置滅菌(SIP)に対応しています。

■メンテナンス
 ステムがアクチュエーター側に抜ける構造になっていますので、ボディーを
 配管ラインからはずすことなく、メンテナンスが簡単に行えます。

■洗浄ポート
  CIP、SIP用洗浄ポートの取り付けが可能です。(SD-BC型)

■その他
 タンク底部にデッドスペースがないので、攪拌に影響を与えず、濃度ムラや
 未分散を起しません。

選定表

タンクボトムバルブ選定表

タンクボトムバルブ/タンク弁型式一覧

基本型式
吐出
口径
自動弁手動弁
8ASD-B(BC)-8 ASD-B(BC)-8 M
10ASD-B(BC)-10 ASD-B(BC)-10 M
15ASD-B(BC)-15 ASD-B(BC)-15 M
1.0S
25A
SD-B(BC)-25 ASD-B(BC)-25 M
1.5S
40A
SD-B(BC)-40 ASD-B(BC)-40 M
2.0S
50A
SD-B(BC)-50 ASD-B(BC)-50 M
2.5S
65A
SD-B(BC)-65 ASD-B(BC)-65 M
3.0S
80A
SD-B(BC)-80 ASD-B(BC)-80 M
4.0S
100A
SD-B(BC)-100 ASD-B(BC)-100 M
 B :洗浄ポートなし
 BC:洗浄ポート付
吐出側継手
なし0
へルール1
フランジ2
接液部仕上
なし0
バフのみ1
バフ

電解研磨
2
コー
ティング
3
動作モニタ
なし0
リミット
スイッチ
E
近接
スイッチ
SE

タンクボトムバルブ 洗浄ポート付型図面
洗浄ポート付 SD-BC型

フランジ
 フランジ規格8A10A15A1.0S
25A
1.5S
40A
2.0S
50A
2.5S
65A
3.0S
80A
0直溶接タイプ
1JIS 5K 65A×××××
2JIS 5K 80A×××××
3JIS 5K 90A×××××
4JIS 10K 65A×××××
5JIS 10K 125A××××
6JIS 10K 150A×××
7JIS 5K 50A××××××
8JIS 10K 50A×××××
9JIS 10K 40A××××××
10JIS 10K 100A××××
1.0FE1.0Sへルール××××
1.5FE1.5Sへルール××××
FGJIS 10K 20A××××
◎・・・標準のフランジ又はヘルール
○・・・製作可能
△・・・特注品にて製作可能(要相談)
×・・・製作不可能

タンクボトムバルブ/タンク弁のオーダーインフォメーション

■価格:基本型式、吐出側継手、接液部仕上げ、動作モニタ等の
      お客様のご要望にあった仕様によりお見積もり差し上げます。
      お問い合わせの際に詳細をご連絡ください。

■取扱説明書:SD-B型タンク弁


Copyright © 1998-2019 I.O.Technologies Co.,ltd. All Rights Reserved.